テレビの音をフルデジタルでOVOに繋げる

『OVO光コンバータ』

製品概要

「OVO光コンバータ」とは、ご好評いただいている弊社のフルデジタルスピーカー「OVO」を光デジタル音声に対応させるための変換器です。
テレビのようにUSBオーディオに対応していない機器でも、S/PDIF端子さえあれば大丈夫。付属のケーブルを繋ぐだけの簡単な設置方法で、一切の劣化のないデジタル信号をOVOに送り込むことができます。
パソコンやスマホなどは不要、テレビ側で特殊な設定をする必要もありません。
またOVO光コンバータには2系統のUSBオーディオ出力が用意されており、音声を2台のOVOに分配することも可能です。

製品仕様

本体寸法 5.2cm x 4.8cm x 2.7cm
本体重量 約35g
消費電力 0.75W
対応赤外線リモコンフォーマット NEC, AEHA, SONY
入力端子 角形S/PDIFコネクタ
対応サンプリングレート 44.1kHz, 48kHz, 96kHz
電源入力 microUSB (5V/1.5A)
電源出力 USB type-A x2 (5V/500mA x2)
保証期間 1年間

付属品

USBケーブル 1本
光デジタルオーディオケーブル 1本
取扱説明書(保証書) 1枚

マニュアル

OVO光コンバータのユーザーマニュアルは以下のリンクからご覧いただけます。

ovo_optical_converter_manual.pdf
公開日: 2019.9.25

ファームウェアの更新

現在のバージョン

OVO光コンバータの現在の最新バージョンは 2 になります。

firmware.bin
公開日: 2019.9.25
MD5 hash: a3a7475043d38dc0f3fb1a1484711a93

更新履歴はこちら

ファームウェアの更新方法

  • 1. 上記の「firmware.bin」のリンクをクリックして更新プログラムをダウンロードし、お使いのPCに保存して下さい。
    • ※ ダウンロードしたファイルを開く必要はありません。「このファイルを開く方法を選んで下さい。」のようなダイアログが表示された場合は、開かずにそのままダイアログを閉じて下さい。
    • ※ PC上に同名のファイルが存在する場合、ブラウザによっては「firmware(1).bin」のように自動で別名がつけられる場合がございますのでご注意下さい。ファイル名が「firmware.bin」以外に変更されますと正常に更新を行えません。
  • 2. 付属のUSBケーブルのA側をPCのUSB-Aポートに接続して下さい。
  • 3. 光コンバータのVOLUMEレバースイッチを押しながら、USBケーブルのmicroB側を光コンバータのPowerポートに接続して下さい。
  • 4. PCに「CRP DISABLD」というドライブが認識されますので開いて下さい。
  • 5. CRP DISABLDドライブにあるfirmware.binという名前のファイルを削除して下さい。
  • 6. 先程ダウンロードしたfirmware.binをCRP DISABLDドライブにコピーして下さい。
  • 7. 光コンバータをPCから取り外し、テレビに接続してください。
  • 8. 光コンバータにOVOを接続した状態で下記の「バージョンの確認方法」をお試し頂き、正しく更新されたか確認して下さい。
    • ※ 光コンバータが起動しない場合、OVOにバージョン番号を表すLEDが点灯しない場合は、更新プログラムの書き込みに失敗した可能性がございます。お手数ですがもう一度最初から更新をやり直して下さい。

バージョンの確認方法

  • 1. 光コンバータにOVOを接続し、両方が起動している状態で、OVO本体のVOLUMEレバースイッチとLEDレバースイッチを同時に押して下さい。
  • 2. 本体ロゴ左の「VOLUME」側に表示される青および緑の点灯の合計がバージョン番号になります。青は5、緑は1を表します。
    (例:バージョン2であれば緑が2個点灯します)
    なお本体ロゴ右の「LED」側の点灯はOVO本体のバージョンを表します。
  • 3. VOLUMEレバースイッチとLEDレバースイッチを同時に2回押すとバージョン表示が消えます。

よくある質問

Q
音が出ません(全般)
A

以下の点をご確認ください。

  • 接続が正しいか(ユーザーマニュアルの「テレビとの接続方法」の項目をご参照ください)
  • OVOのバージョンが10以上か
    ※OVOのバージョンをアップデートした直後は、一度光コンバータの電源を入れ直してください。
  • 光デジタルオーディオケーブルが折れ曲がっていないか
  • 光デジタルオーディオケーブルのキャップがついたままになっていないか
  • ボリュームが最小になっていないか
Q
ボリューム操作が効きません
A
OVOの「ローカルボリューム」設定が有効になっていないか確認してください。
Q
雑音が出ます
A
機種によってはデジタル音声出力のフォーマットを指定する必要があります。
テレビ側の出力設定で「PCM」とそれ以外を選択できる場合は「PCM」を選択してください。
Q
OVOを光コンバータに接続しても電源がつきません
A

以下の点をご確認ください。

  • 光コンバータ接続後まだテレビからS/PDIF信号が出力されていない状態ではOVOに電力が供給されません。
    また無音出力が3分間続いた場合、信号が10秒間途切れた場合にもOVOへの電力供給を停止します。
  • テレビのUSBポートからの給電では十分な電力が得られないことがあります。
    動作が安定しない場合は、1.5A以上の電流が取れるUSB ACアダプタをPower端子に接続してお使いください。
  • USBケーブルの不良・劣化の可能性があります。
    新しいUSBケーブルに交換してください。

ご購入はこちら

オンラインショップ

OVO光コンバータはOVO本体とのセット販売のみとなっております。下記ECサイトにてご購入いただけます。

JDSoundの直営店です。

お問い合わせ先

株式会社JDSound
〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町14-15 アミ・グランデ二日町6F
support@jdsound.co.jp

更新履歴

バージョン 2 (2019.9.25)

  • 32kHzのデジタル信号に対応(96kHzにアップコンバートされて出力されます)
  • OVO以外のUSBオーディオ機器に対応(USB Audio Class 1.0採用機器のみ)
  • 起動時にフリーズすることがある問題の修正